どうして【しつけ】が必要なの?

 

どうして【しつけ】をしなければいけないのでしょうね?

 

まず最初に、しつけと訓練は別物です。

しつけと言うのは、ワンちゃんも家族の一員になったのだから、そのおうちのルールを身につけなければいけません。

家族の一員として生活をしていく事の、最低限のマナーと言う事ですね。 

じゃあ、そのマナーはワンちゃんが勝手に覚えてくれる?

・・・そんな都合の良い事は起きないですよね。

そう。家族に迎え入れたからには、飼い主さまがしっかりとワンちゃんにおうちのルールを教えてあげなければいけません。

 

以前は番犬として室外での飼育が主でしたが、近年では室内飼育が主となってきています。

だからこそ、以前よりも問題とされる行動が続出しているんです。

それは何故でしょう??

室外にいた時には、やたらとワンちゃんを構う・・・と言う事が少なかったんですね。

生活の場が室内へと移り、迎え入れる人側の意識として、「あれをしなきゃいけない」「こんなことしたら可愛そう」など、気付かないうちにやたらと擬人化した扱いをし、そしてやたらと構いすぎてしまっているんですね。

その結果・・・ワンちゃんは『この家の中で一番偉いのは自分だ』と勘違いをさせてしまうのです。

 

「可愛いから何でも許しちゃう┏」では、後々大きな問題を生じさせてしまうだけです。

【甘やかし】と【愛情】は別物です。

その部分をしっかりと考えていただきたいと思います。

これから十数年と一緒に生活をしていくワンちゃん達です。

楽しく、幸せな気持ちを共有していきたいですよね♪

私も、”一愛犬家”として犬と共に楽しく生活していくことを常に心がけています。

 

【しつけ】がなされているからこそ、【ワンちゃんの自由な時間】も増え、家族みんなが楽しく過ごす時間も増えるのだと思っています。

 

おうちのルール、しっかりと教えていってあげましょうね。

 

 

「教え方が分からない。」

「どう接していけばいいの?」

 

・・・など、お困りのことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

生活環境、犬種の特性、ワンちゃんの性格、飼い主さまのライフスタイル等を考慮し、お手伝いをさせていただけたらと思います☆